ハルキ通信

『指導者の条件(松下幸之助)』を読む【歴史からリーダーシップの在り方を学ぶ】

「最近、教育書に飽きてきたな…」 と感じてきた先生方におすすめしたいのがビジネス書です。 例えば、 仕事の不安や悩みが強くなったときは… こんな本がいいですし、また、 この本からは子どもたちと...
ハルキ通信

教材研究の時短におすすめな教材4選【国語・算数・社会・道徳を紹介】

「あぁ、もう18時だ。これから明日の教材研究をしなきゃ…」 様々な事務作業や会議に追われ、気づいたら既に提示は過ぎている。 でも、明日の授業準備が全然終わっていない。 こうしてまた、帰宅時間が20時、21時と遅く...
学び合い

『学び合い』を算数以外でもやってみよう!【3つのコツを教えます】

「『学び合い』って算数の他にもできるの❓」 『学び合い』とは上越教育大学教授の西川純先生が提唱した教育実践です。 『学び合い』から受けた恩恵は深く、本サイトでも『学び合い』に関する記事をたくさん書いています。 ...
まとめページ

クラスの雰囲気づくり3つのアイデア【学級経営の悩み】

「クラスの雰囲気を今一歩よくしたい…」 と感じるときってありますよね。(僕もです) 今回は、 クラスの雰囲気づくり3つのアイデア【学級経営の悩み】 こんなテーマでお話します。 もちろん、学級崩壊や...
まとめページ

クラスづくりにおすすめな本5選【年度途中からでも大丈夫】

学校の先生を生業とし、約10年です。 ここ数年は、学年主任というポジションを担当することも多くなりました。 同僚や後輩からも相談されることも多くなり、その中の一つが、 「クラスづくりにおすすめな本はありますか❓」 ...
学び合い

『学び合い』は真のアクティブ・ラーニングなのか?

アクティブ・ラーニングという言葉が出てきたとき、『学び合い』の実践者はこんな思考が頭に浮かんだと思います。(誠に僕の勝手な考えですが笑) 「『学び合い』こそアクティブ・ラーニングでしょ❗」 という考え方です。 ...
ハルキ通信

フェイスブック社長の仕事術とは? ザッカーバーグのすごさ

Google Amazon Facebook Apple GAFAと呼ばれる世界を代表する大企業です。 その中の一つであるFacebookの社長は、「マーク・ザッカーバーグ」さん。 悔しいけど若かった…...
ハルキ通信

三国志を仕事やビジネスに生かす方法【サラッと解説】

誰もがその名を知っているでしょう。 でも、その中で詳しく知っている人はわずかなのではないしょうか❓ それが、 三国志 です。 遠い遠い遥か昔、中国で起こった戦争のお話です。 さて...
教育相談

子どもたちとの信頼関係を築く3つの方法【教育者必須のスキル】

「先生は私たちの話を全然聴いてくれない…」 忘れもしません。 僕が6年生担任だったときに、子どもたちから言われた言葉です。 この言葉がショックで、食事が喉を通らない、夜眠れない、プライベートのサッカーも全然楽しく...
ハルキ通信

自由進度学習は特別支援教育から生まれた優しい学習である理由【蓑手章吾先生】

こんな本を読んでみまして、ぜひ紹介したいと思いました❗ 子どもが自ら学び出す-自由進度学習のはじめかた-蓑手章吾(学陽書房) 学校教育の世界は、民間の世界に比べると、変化が遅いと言われます。 しかもそのスピードは...
タイトルとURLをコピーしました